建設業許可と社会保険

建設業許可申請時・更新時に

社会保険加入状況の確認があります


建設業許可申請時・許可の更新時に保険加入状況の確認があります。

社会保険加入のご加入の前に

「そもそも、ウチは社会保険に加入しなければならないのか?」
という疑問をお持ちではありませんか?

 

下記に記している加入義務についてをご確認ください。

加入義務のない事業所もあります。

◎個人事業所(常用労働者数5人未満)に雇用されている常用労働者の場合

  国民健康保険(または建設国保)と国民年金は個人での加入となります
◎個人事業所の事業主・一人親方は

  国民健康保険(または建設国保)と国民年金を個人で加入します 

加入義務について


厚生年金保険及び健康保険の加入が法律で義務づけられている事業所とは

 ・法人事業所で常時従業員を使用する事業所
 ・常時5人以上の従業員が働いている事務所及び工場、商店等の個人事業所
 ※ただし、5人以上の個人事業所であってもサービス業の一部(クリーニング業、飲食店、

  ビル清掃業等)や農業、漁業等は、その限りではありません。

 

加入時期について


事実発生から5日以内。
加入義務の要件を満たしてから5日以内です。
未加入の場合は、早急に手続きをしましょう。

加入手続きについて


1、ご自身で手続きされる場合は
必要書類を年金事務所に提出または郵送

 

2、当事務所へご依頼される場合はご連絡ください
加入義務があるかどうかのお問い合わせにも応じております。
お気軽にご連絡ください。
 →メールはこちら
 →お電話はこちら

社会保険労務士宮本事務所
行政書士宮本事務所
事務所所在地:福岡県春日市桜ヶ丘

当事務所の報酬について


社会保険新規適用手続き    
 5人未満  30,000円
10人未満  35,000円 

※建設業許可・更新を併せてご依頼される事業所様は10,000円OFFでお手続いたします。

必要書類について


 1、健康保険・厚生年金保険 新規適用届
以下の(1)~(2)それぞれの場合に応じて添付書類が必要となります。
(1)法人事業所の場合
法人(商業)登記簿謄本(60日以内に発行されたもの)
(2)強制適用となる個人事業所
事業主の世帯全員の住民票(60日以内に発行されたもの)
(その他) 必要に応じて「賃貸借契約書のコピー」など